山崎行太郎公式ブログ『 毒蛇山荘日記』

哲学者=文芸評論家=山崎行太郎(yamazakikoutarou)の公式ブログです。山崎行太郎 ●哲学者、文藝評論家。●慶應義塾大学哲学科卒、同大学院修了。●東工大、埼玉大学教員を経て現職。●「三田文学」に発表した『小林秀雄とベルグソン』でデビューし、先輩批評家の江藤淳や柄谷行人に認めらlれ、文壇や論壇へ進出。●著書『 小林秀雄とベルグソン』『 小説三島由紀夫事件』『 保守論壇亡国論』『ネット右翼亡国論 』・・・●(緊急連絡) 090-6007-0726。 yama31517@yahoo.co.jp

■75歳のエチュード。《ウクライナ戦争なんて知らないよ。》《私は、プーチンの味方です。》 テレビや新聞などを覗くと 、ウクライナ戦争一色だが、私は、ほとんど興味がない。勝手に戦争でもやってろ、と思う。私は、昔から、ロシア文学やロシア思想やロシア政治史・・・が好きだ。プーチンも嫌いではない。だから、ウクライナ戦争論議が始まると「不愉快」になり、思考が集中出来なくなるので、テレビを消す。私は、今日、『月刊日本』に連載中の『江藤淳とその時代』の連載原稿を書き終え、お昼頃、『月刊日本』編集部へ、やっと送信したと

■75歳のエチュード。《ウクライナ戦争なんて知らないよ。》《私は、プーチンの味方です。》

テレビや新聞などを覗くと 、ウクライナ戦争一色だが、私は、ほとんど興味がない。勝手に戦争でもやってろ、と思う。私は、昔から、ロシア文学やロシア思想やロシア政治史・・・が好きだ。プーチンも嫌いではない。だから、ウクライナ戦争論議が始まると「不愉快」になり、思考が集中出来なくなるので、テレビを消す。私は、今日、『月刊日本』に連載中の『江藤淳とその時代』の連載原稿を書き終え、お昼頃、『月刊日本』編集部へ、やっと送信したところである。私は 、ここ一週間ばかり、江藤淳の『夏目漱石』論や『小林秀雄』論のことばかり考えてきた。ウクライナ戦争もウクライナ戦争論議も、所詮、オヤジたちの居酒屋漫談か、梅干しババーたちの井戸端会議以下の下世話な雑談にすぎないと思う。私は「下世話な雑談」が嫌いではないが、今は、そんなことを考える余裕はない。そんなことは、何もすることも、考えることもない「馬鹿学者ども」にまかせておけ・・・。私は、テレビも新聞も、見ないし、読みもしないが、テレビだけは、時計がわりにつけっぱなしにしている。朝だか夜だかわからなくなると困るからだ。私は、騒音や雑音が嫌いではない。テレビの雑音や馬鹿話に包まれながら、たとえば《江藤淳とは何者か》とか《水戸学とは何か》とか考えるのが好きだ。かえって集中できるのだ。ちょっと余裕ができたので、今週末あたりには、《私、プーチンの味方です》とか、《プーチンは永久に不滅です》とかいうYouTube動画でも、撮ろうかと思っている。